MENU
HOME>業務内容>業務内容

「M&A」における最後の仕上を、社労士集団にアウトソーシング



   日本でも「M&A」が当たり前のこととなっている現在、デューデリジェンス(DD)で活躍されていらっしゃる法律
 事務所様および、会計事務所様に おかれましては、「人事・労務に関する代行サービス」を必要としていませんか。
   DDによって指摘された問題点の対応を我々にお任せ下さい。人事DDで明確 になった違法状態の解消や問題点の対応
 により、「M&A」の最後の仕上を必要とするケースは多く存在すると思われます。
 その時の問題解決の代行窓 口として、我が社に所属する専門分野の社会保険労務士集団をご利用下さい。
 特にM&Aでの企業の合併、会社分割、事業譲渡における人事制度の統一 や、諸規則の問題をはじめとし、行政との
 事務折衝においても我々がお役に立てる点が必ずあると自負しております。

 以下、主なサービスを列挙いたしますと、

事業サポート体制











1. 人事制度、就業規則の新規作成、統一、変更作業など
社内規程の策定、変更業務
2. 従業員の異動に伴う諸手続
   a) 転籍を伴う場合
   b) 合併の場合
   c) 会社分割の場合
3. 社会保険、労働保険など各種手続き関連業務の代行
及び円滑な事務フローの構築の指導
4. 高齢者雇用、非正社員雇用、再雇用
5. リストラ関連業務
6. 退職金制度、賃金制度
7. 各種助成金申請

 があります。

 とりわけ従業員の「労働契約継承」に伴い届け出いかんによっては、不利益を被らないで済む方便がありますので、
 ご相談いただければと思います。
 これ以外にも、我々社会保険労務士が持つ種々のサービス提供も、ご相談に応じさせていただきます。
21ビジネス総合研究所
http://www.21bsk.co.jp

Copyright c 2004 21ビジネス総合研究所 All rights reserved.